So-net無料ブログ作成
検索選択

汐留ミュージアムの衣装展・続き [催し]

衣装展の写真がまだあるので、もう一回載せますね。
1920年代ならではのシンプルなライン[かわいい]
161104_172043.jpg
工業化、都市化で19世紀からだんだんと、女性の出て行く場面が増えていた時代。
第一次世界大戦で男性が出征した後、女性の社会進出が一気に進みました。

当時のモダンインテリア
161104_173918.jpg
今見るとデザイン性が高くて優雅ですね。
当時は優雅というよりひたすら新しかったのかも[ひらめき]

ファッション雑誌イラストも優雅[ぴかぴか(新しい)]
161104_173833.jpg
雑誌に写真が載ることも増えて~
161104_172122.jpg
映画が盛んになり~女優のファッションが憧れの的に[揺れるハート]
161104_174315.jpg
スターの魅力が一般人の前にありありと知られ、広められたわけですよね。
当時はどんどん娯楽が増えていくと感じていたのかも。
今思うと‥
娯楽が少なくて濃い時代だった良さがあるように思えますけどね[わーい(嬉しい顔)]
[追記:
画像が容量いっぱいになってしまいましたので~
たぶん次は「小さなアトリエ・4」に移行するかもしれません。有料会員じゃないので容量が小さいんですよ[もうやだ~(悲しい顔)]
まだ何も用意してないんですけど~準備出来れば‥[わーい(嬉しい顔)]]
















バービー・ファッション50年史

バービー・ファッション50年史

  • 作者: 茅野 裕城子
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2009/03/07
  • メディア: 単行本



ウィメンズウェア100 年史 (P-Vine Books)

ウィメンズウェア100 年史 (P-Vine Books)

  • 作者: キャリー・ブラックマン
  • 出版社/メーカー: スペースシャワーネットワーク
  • 発売日: 2012/03/02
  • メディア: 大型本



20世紀からのファッション史―リバイバルとリスタイル

20世紀からのファッション史―リバイバルとリスタイル

  • 作者: 横田 尚美
  • 出版社/メーカー: 原書房
  • 発売日: 2012/06
  • メディア: 単行本






nice!(32)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 32

コメント 6

そらまめ

衣装展、こういうのは行ったことないけど
楽しそうですね。
何にしても物作りを見てると
ワクワクしますね。

by そらまめ (2016-11-07 08:37) 

ぴーすけ君

シンプルなAラインの中に繊細さを感じるわ。
by ぴーすけ君 (2016-11-07 12:18) 

ゆきち

ストンとシンプルなライン、いいですね♪

by ゆきち (2016-11-07 13:02) 

溺愛猫的女人

こんばんは

とてもキレイですね(*^ω^*)
by 溺愛猫的女人 (2016-11-07 20:09) 

green_blue_sky

シンプルな衣装ですが、印象に残ります~
by green_blue_sky (2016-11-07 22:47) 

sana

>そらまめさん、
衣装展、いろんなのがありますね。
面白かったですよ~ドレスは最高級物ものだし、インテリアも当時の最先端☆
物つくり見てるとわくわくする、ありますねー!^^

>ぴーすけ君さん、
シンプルなAラインでも確かに繊細さがあります!
慎重に丁寧に作られていますね~^^

>ゆきちさん、
すとんとシンプルなライン、いいですか~♪
こういうのも素敵ですよね!^^

>溺愛猫的女人さん、
こんばんは

とてもキレイですか~ありがとうござます^^

>green_blue_skyさん、
シンプルな衣装、印象に残りますか^^
やっぱり、すごいデザインなんでしょうね^^

見に来てくださった皆さま、こんばんは☆ありがとうございます♪☆♪
nice押してくださった皆さま、ありがとうございました~(*^.^*)
by sana (2016-11-10 00:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。